11月8日 巨人VS MLBオールスター 善戦?

ジャイアンツファンのみなさんこんばんは!明日の 侍ジャパンの MLBオールスター戦を前に相手は一応オールスターと言っていて日本は巨人単独チームと戦う訳ですがウオーミングアップ程度とは言え若干失礼かも(笑)打線の方はまあ1軍かなぁと言う感じでした。投手陣は2軍レベルでした。先発の高田は勢いはいいが球が高い。リリースポイントが安定していないのが打たれまくった原因だろう。キャッチボールを見てても浮いた球が多く相手の胸にズバッと来ていない。まだ使い物にならない。大江は中継ぎに使えるかどうか?働いてくれるかな?まあまだだな。それから桜井もパッとしない。本来1軍で5勝は最低でも挙げるくらいかもと思ってはいたが未だ芽が出ず、情け無いの一言。伸びのある球投げるんですけどね。
画像
画像

画像
画像

打線の方は若手が少々頑張ってました。また、陽がなぜか猛打賞、シーズン中にもっと打って欲しかった。松原のランニングホームランは怪我したくないMLBの緩慢プレイのお陰です。NPBのチームなら多分イージーに捌いていたと思います。でもよく走った事は認めて良いだろう。
主力は坂本は元気無し、慎之助はまるっきりタイミングと言うか芯に当たらない。長野は少しらしさが有ったぐらい。今日の慎之助のバッティングを見るとシーズンオフと言うのも少し鑑みても来年が引き際濃厚と考えて良いだろうと思う。坂本はいきなり暴投(あれぐらい少なくても大城止めろよ)で2失点献上しちゃったのが影響してか元気が出なかった。
画像
画像

結局は原采配ですが今回はまだレギュラークラスのメンバーで戦っていない。けど健闘したほうだと思います。これで投手陣が万全で有れば勝てたかも知れません。
それから試合全体としては松井を引っ張り出したり何とか客寄せパンダみたいにしようとしたが今や選手の松井を知る者も居ないし巨人のと言うよりメジャーの松井と言った方が通用する。一塁側はまあまあ客が居たが三塁側の内外野2階も含めて信じられないぐらいガラガラでした。練習試合に馬鹿高いチケット代を払わせMLBを養うのだからこう言う結果になるのは当たり前だ。そして今シーズンのジャイアンツの弱小振りもそれに輪をかけて観客を少なくした。メジャーの方も手抜きオールスターなので魅力も無いのも事実です。
しかし打球の速さ強さと軽く当てただけでもスタンドインするパワーはさすが力が違う。でも一線級のピッチャーが投げればこんなに点は取れないと思います。
画像
画像


まあ選手の皆さんケガしない様にこの親善試合が無事終了する事を祈りたいと思います。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


それではまた
画像

次回は11/11の試合をレポートしますのでお楽しみに待って下さい。イヤ、待ってないか(笑)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック