10月13日 CS1st ヤクルトVSジャイアンツ初戦勝利

ジャイアンツファンの皆様こんばんは!皮肉なもんで由伸辞任が発表になってCSに進出が決まり神宮と言う大幅不利な条件の中勝ちを拾った。思ったより巨人ファンが多く三塁の外野寄りとレフトスタンドにファンが集まっていたのは意外でした。従ってちょっと異様なヤクルトファンの応援プレッシャーが少なかった。これは大きかった。ジャイアンツとしては開き直りが肝心でもう負けてもしょうがないなあ~ぐらいな気持ちで試合に望めればいいメンタルになるだろうと思いました。そして何より今村で勝っちゃったのが嬉しい誤算だったと思います。まあ早い回に点取らKOだろうと思っていたので……。
画像

画像

画像

それでは試合を振り返りたいと思いますジャイアン先発は今村。ヤクルトはレギュラーシーズン8連敗とけちょんけちょんにやられている小川。飛び抜けてすごいピッチャーでも無く打てないのがどうかしてる。今村ですが今日は抜いたカーブの使い方が良かった。100キロ台のカーブですが効果的に投げられていた。これは小林リードまあまあだった。5回77球で早々と見切りをつけられたが想定していただろうと思う。球数が多かったのは真っ直ぐの低目がストライクにならなかった。マウンドの微妙なレベル調整がうまく行っていなかった。その後の上原はちょっと意外だったが何故かヤクルト上位打線は沈黙でした。上原の気迫が勝っていたのだろう。打撃の方は坂本の技ありのHRが有ったり投打がかみ合った試合と言えた。
画像

画像

画像

画像

いい雰囲気でCSに入れた結果だと思いますがまずは戦勝出来て良かったと思います。この調子で何とかヒロシマに行ってもらいたいと思います。
画像

画像


それではCS1st突破を祈りましてーーー


レッツゴーーーー ジャイアーーーーンツ


勝ちとれ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック