9月17日 巨人VS中日 メルセデス力尽き惜敗

ジャイアンツファンのみなさんこんばんは。前日何故か投打が噛み合い過ぎて大勝してしまった影響も考えられなくはないが本日は散発6安打で惜敗でした。まあ本当は惜敗ではないがこうでも言わないと寂しくなるのであえて書いた次第です。しかし残り試合を考えると3位通過は厳しい状況だろうと思う。
画像

それでは試合を振り返りたいと思います。ジャイアンツ先発はメルセデス、中日はガルシアでした。ガルシアは二桁勝っているのでそこそこいいピッチングをします。メルセデスはここまでよく投げています。健闘していると思うがやはり目に見えない疲れが有ってもおかしくはない。福田に打たれたのも丁度100球を超えたところで打たれてしまった。ちょっとしたコントロールミスだったが打った福田を褒めるべきだろうと思います。中日の上位打線は好調なのでそこで神経を使って投げた反動だろう。残り8試合、後2回ぐらい投げるだろうか?イヤあと1回だろうと思う。打たれるとは思うが後半苦しい投手陣を救ったのは間違いないだろう。貢献した方だと思います。
画像

画像

画像

一方打撃陣は前半に2、3点でも取っていればまた違った結果が出たかもしれない。何とか完封負けを逃れて終盤2点とったが後の祭りでした。デッドボール以降少し岡本に当たりがない影響で今一つ上がってこない。4番が打てば勝負になるのだがやはり慎之助が引っ張って行かないとダメなんだろうな。それから陽岱鋼も使われないから結果が出ない何故陽が必要だったんだろうか?生え抜きの選手でよかったんじゃないか?高い金使ってこの程度ならジャイアンツの将来を見据えて、我慢して使っても良かったと思います。でも競争する相手が居ないと若手も伸びて来ないだろうと言う浅はかな考え。出てくる選手はそんな物は関係なくちゃんと仕事をしてくれる。重信がそう言う選手かも知れない。
画像

画像

画像

いずれにせよ、もう負けると言うことは致命傷なわけでツバメの尻尾は遠のいて行くばかりになります。諦めないと言っている気持ちはわかるがもう終わってしまったと言っても過言ではない。
画像

それでは明日の勝利を願いまして

レッツゴージャイアンツ

勝ちとれ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック