6月7日 巨人VS楽天 どうして由伸は采配が下手過ぎるのか?

ジャイアンツファンの皆さんこんばんは。今日の試合こう言う展開なら原の時は大体勝っていた。終盤確実に追い込んでいたし逆転は可能だったと思う。それを自らの采配で潰して逆転負け。楽天梨田はベンチの影でほくそ笑んだに違いない。ジャイアンツ先発は前回まずまずのピッチングで使えそうな鍬原、楽天は岸でした。岸に関してはよくやられているピッチャーですが今日は攻略したと言っていいと思います。出来としては中の上ぐらいでしょうか。そして鍬原はウイラーに初球を満塁ホームランを打たれました。打たれた事はしょうがないですが外人バッターをどう攻めるかと言うのをこう言う投球で勉強してもらいたいと言う事です。チャンスには大体初球を打ってくるもんです。だから初球はボール気味でいい。キチンとインプットして欲しい。いいプレイは7回表一死一塁で岸に送りバントを決めさせなかった事。これは良かった。バントは速い球程やりずらい。結果ゲッツーでした。よく守ったと思います。随所に良い所はある鍬原でした。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

そして又してもヨシノブのおかしな采配ですがまずは7回裏の攻撃。陽のHRの後小林が四球を選んだ。勝利への常識で有ればPH吉川尚は何をすべきか?当然いや絶対送りバント。それがまだ2軍レベルの吉川にヒッティング。ランナーさえも進めるバッティングすら出来ないレベルの選手。なんとゲッツーで開いた口が塞がらない。もしここで送りバントが決まっていたなら楽天側もイヤだったに違いない。いい流れだっただけに情けない!後は亀井のバント失敗。元々亀井はバントが下手くそ。解説の里崎は決めなきゃいけないと言って亀井のプレイを批判したが、そうではない。できない選手なんだからキチンとバントを決められる選手を送らない采配を批判すべきなのだ。バントができない選手にバントさせ、出来る選手に打たせる。何か変だ疲れてるなって思う。自分が何をすべきか何が出来るかと言うのは分かるのが1軍の選手である。又、それをキチンと見極めて使うのが監督だ。イエスマンのコーチどもは要らない。勝つ為には何をするのか良く考えられないのか疑問だ。甚だ腹立たしい。攻撃もダメなら投手起用も下手過ぎる。例によって上原を使ってしまう暴挙。あれだけ下位打線じゃなきゃダメだと言っているのに上位打線に投げさせた。ハイ打って下さい、勝ってくださいと言ってるようなもの。これは澤村でしょう。去年仕事してないんだからドンドン投げさせろ!毎日でも足りないくらいです。大体ジャイアンツ投手陣過保護過ぎる。中継ぎ、抑え陣もたかが1回集中して丁寧に投げられないのはどう考えておかしい。もっと仕事させた方がいい。
画像

貪欲に勝ちにいこうと言う姿勢が感じられない。選手のプレイがどうのこうのではない。それを動かしている監督、コーチの責任である。3日も4日もヒットすら打てない外人使い続けるのもどうかしている。そんな選手はみんな交代だ。こんなにいい選手がいながら勝てない。悔しくてしょうがない。

まあもっと言いたいがこのくらいにしておきます。ジャイアンツ愛が強い故の意見として皆さん受け止めて頂きたい。ご勘弁を。

それでは明日の菅野に期待してレッツゴー ジャイアンツ

勝って欲しい

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック