5月12日 巨人VS中日 田口一発攻勢に撃沈

ジャイアンツファンのみなさんこんばんは。昨日の菅野が凄すぎてチョットいい投手は並以下の投手になってしまう。そう言う状況が田口にある感じがするので少し同情したい気がする(笑)しかしそうも言ってられない、そこを乗り越えてこそ左のエースとなるのだろう。まあそうは言っても3発も食らって5失点では話にならない。ビシエドはともかくあの変なヒゲの外人に打たれては元もこうもない。やはりコントールが命の田口にとってミスピッチが多すぎては130キロそこそこのストレートでは打たれて当然。6回ですでに110級を超えボールが多いことを証明している。これでは攻撃とリズムが噛み合わない。それからキャッチャーが小林では無く大城というのも如何なものか?中日はガルシアなので小林が先発だろう。大城のバッティングはいつもの思い切りがなく起用ミスです。とは言っても勝とうが負けようがローテーションは変わらないので田口は気持ちを切り替えて丁寧なピッチングを次回はやってほしいがあんまり狙いすぎるとまたボールが多くなり今日と同じ様な事になりかねない。一方ガルシアはボールがよく動いているのだろうか、ストレートも大したことないのに攻略出来なかった。いい当たりはいっぱいあったが芯は微妙に芯は食ってなかったのだろう。ナイスピッチングでした。
画像

画像

画像

画像

一方打撃陣ですが何と言っても初回の攻撃が波に乗れなかった要因ではなかろうか?せっかく坂本が出て盗塁まで決め無死2塁ここで三振はないだろうよ。その前にバントも失敗しまくり何考えてるか分からない。お前の役目はヒットではなくランナーを進める事である。レギュラーに甘んじ気の抜いたプレーだ。左投手の時は中井がセカンドだなって思う。それぐらいの緊張感があっての起用じゃないといいプレイが出ない。
あとは坂本が2安打と気を吐いたが打線が繋がらない。これでは点が入らないのも納得。まあ納得しちゃいけないが(笑)散発6安打では仕方ない。さて明日は前回横浜にバッティングピッチャーをした野上です。
課題は立ち上がりで早いうちにノックアウトの可能性大ですが、小林のリードにかかってもいる。何とかこのカードも勝ち越して2位もがっちりキープして貰いたいです。
画像

画像

画像

画像


それではカード勝ち越しと勝利を願いましてーーー

レッツゴーーーー ジャイアーーーンツ

勝ちとれ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック