5月9日 巨人VS阪神 澤村やれば出来る

ジャイアンツファンのみなさんこんばんは。前日のぼろ負けから心機一転、気持ちを切り替えて迎えた2戦目ですが吉川の出来によってはまたもぼろ負け惨敗の可能性もありましたがギリギリ吉川が5回しか投げられず援護を受けた。それにしても物足りない。6回は一死も取れず99球、連続ファーボールで自滅。だらし無いのもほどがある。僅か99球。何億も払っている価値などこれっぽっちもない投手である。このピンチで澤村が大ピンチをしのいだ。やれば出来るじゃないか!本気で緊張感を持って投げればこう言う結果が付いてきます。自信を持って腕を振ればそう打たれる物でもない。そして小林の強気のインコース攻めも良かった。初回の先制攻撃は良かったと思います。尻上がりに調子を上げてくるメッセンジャーだけにこれは効果的だと思った。若干コントロールが良くなかったがメッセンジャーからの勝ちは大きいです。6回は澤村が大ピンチを切り抜けた後の亀井の右翼スタンドへのHRが飛び出した。ピッチャーがいい仕事すると打撃陣も何とかしようと思うもんです。1つポイントを言いますと5回の裏、吉川ファーボールの後かなりメッセンジャーに警戒されていました。にも関わらず吉川は盗塁をしてアウト。それもベース手前2メートルぐらいで分かる完全なアウト。サインだったかも知れないがメッセンジャーを助けるプレイに開いた口が塞がらない。その後の外人はチャンスではないので粘りすら見せず適当に打って呆気なくチェンジになってしまった。このプレイはひとつ間違えば完全に流れが阪神に行ってしまっていたかも知れない重大なプレイになっていた。いずれにせよ接戦を勝利出来たのは大きい。元勝利の方程式が久々に機能した気がしました。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


さて明日は内海が久しぶりの一軍マウンドに立つがあまり期待はせずに長い目で見たいと思います。そして、もし勝つようなことが起きたらこれは大きい勝利になる事は間違いない。

それでは明日の内海のナイスピッチング勝利を願いましてーーーー

レッツゴーーーーー ジャイアーーーーンツ


勝ちとれ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック