番外編6月23日東京ドームinソフトボール日本VS米国 日本快勝

ジャイアンツファンの皆さんこんばんは。いや全国ソフトボールファンの皆さんこんばんは。普段はというか基本的には巨人戦しかブログをアップしませんが東京ドームで試合があるという事で特別にアップします。東京オリンピックに向けてのアピール試合とでもしておきたいのでしょう。当日は、何と長蛇の列という信じがたい光景でした。ざっと3万人以上観客が来ました。これは巨人戦より入ってたかも(笑)内野は指定席も含めほぼ満員でしたがチャンピンシート辺りはさすがにガラガラです。こんなに入ったのは、日本代表のユニフォームが来場者に配布されるのと意外とボール貰える特典が受けたのでしょう。ボールは練習球ですがJapanロゴが入っています。
画像

画像

画像

そして、何よりの最大の理由はタダ券(招待券)の連発が大きかった。ちなみに巨人シーズンシート契約者には一席につき4枚もらえました。その他学生や団体にも多数配布していたはずです。でも、普通来ないがみんな来たのでみなさん関心がやっぱりあったのです。従って大盛り上がりの中、選手もプレイが出来て幸せだったでしょう。しかし、残念ですが、本番 おオリンピックでは高額なチケットになる為50,000人越えは厳しいのではないでしょうか。今回は、ソフトボール協会の作戦勝ちです。それでは、簡単ですが試合を振り返りたいと思います。
試合展開が早いと思うので早く行かないと試合が終わってしまいます。日本は後攻めです。非常に残念ですが上野の姿は怪我の為にありませんでした。みんな、上野目当てだったと思うが欠場を知らない人がほとんどだったかも(笑)日本は初回1点を先制しました。幸先の良いスタートです。スピードガンはなかったが110キロは出てたのではないかと思うので、体感では150キロに近いものになるのだろうと思います。しかし、経験上どんなに速い球を投げてもストライクゾーンに来たら打たれます。如何にボールを打たせるかにかかっている。
先発は日本が藤田、米国がムーアです。藤田は5回1失点でナイスピッチングでした。ムーアは日本打線につかまり5失点ノックアウトでした。
画像

打線は坂本選手が見事にセンターオーバーのHRを放ちました。いいバッティングでした。米国の守備の乱れもありもらった得点はあるが快勝でした。米国は練習試合でどこまで本気かわからないような試合内容でした。本番のオリンピックではまた違う結果になるような気がします。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

以上が結果です


スターティングメンバー
日本    米国
5山本   9モールトリー
7河野   4スチュワート
9長﨑   5クーパー
8山田   2チデスター
1藤田   3アリオト
4坂本   8マクレニー
6渥美   6スポールディング
D山崎   Dベル
3洲鎌   7タケダ

    1 2 3 4 5 6 7   計
USA 0 0 0 0 1 0 0    1
JPN 1 0 0 4 0 0 X   5

それではまた機会があればソフトボールもアップしたいと思います。
画像

画像

画像


がんばれ!NIPPON 女子


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック