4/7 ドラゴンズ戦3たて&7連勝ですが不安あり

ジャイアンツファンの皆さんこんばんは。無敗の7連勝で勢いに乗るジャイアンツですが手放しでは喜べない試合でした。勝つには勝ったが若干の中継ぎ陣の不安と1発攻勢の反動が怖いです。そして最大の不安要素は内海のピッチングである。明らかに調子落ちです。コントロールが定まっていない。いいボールは
時折あるがやはり出し入れというか強弱がない。今日は内海らしさがなかった登板であった。打撃陣の活躍により負けは逃れたが負けと言ってもいい投球内容でした。次回はいいピッチングが見たいが残念だがダメかもしれないです。
画像

画像

画像

それにしても打撃陣が好調だ。ボールが飛ぶようになったか?それはないか。ならばバットが変わったか?分からない。いや、統一球に打者が対応したのだろうか。そして今シーズンマクドナルドのツインアーチでビックマック無料がおりしもなくなった。何か関係しているのか。4万5千人入ったら最低2万人ぐらいにビックマックを無料にするというのについていけなくなったのだろう。代りに今年はコーヒーか炭酸飲料がもれなく1杯無料になりました。まあいずれにせよマクドナルド頑張ってるなということです。

さて試合はジャイアンツは内海、ドラゴンズは山内で始まった。山内の方が明らかにいい。これは今日は手こずりそうと思った。内海は先制打を谷繁に打たれ更に調子が悪くなり、ノックアウトも時間の問題でした。内海を助けた打撃陣に感謝です。好調な打撃陣、村田、慎之助、長野と今日も3連発とアーチが掛りました。ジャイアンツファンにはたまらない試合となりました。そして1500本安打おめでとう慎之助次は2000本目指し頑張ってもらいたい。

画像

画像

画像

画像


それにしても強すぎるジャイアンツ。切れ目のない打線というかやっぱり助っ人が活躍するとどこの球団でもそうですが安定した成績が出せると思う。ここ数年それがなかったので開幕ダッシュにならなかっただけであってこれが本来のジャイアンツの姿ではないでしょうか。

画像

今度は甲子園でもアーチ攻勢で連勝街道を突っ走ってもらいたい。

それではジャイアンツの勝利を祈りましてー

レッツゴー ジャイアーーーーンツ  show the spirit 躍 進 

この記事へのコメント

内海好き
2013年04月08日 13:37
WBC参加組って打撃陣は仕上がり早いから序盤打ちまくるんですが、中盤から終盤に息切れ
投手陣は逆に序盤ダメでペースを戻せた中盤から終盤に復活するイメージがあります
中にはハイペース調整でリズムが崩れたままズルズルとシーズン終わるパターンもありますが、内海がそのパターンになってるような

この記事へのトラックバック

  • VISVIM サンダル

    Excerpt: 4/7 ドラゴンズ戦3たて&7連勝ですが不安あり 絶対巨人(ジャイアンツ)主義/ウェブリブログ Weblog: VISVIM サンダル racked: 2013-07-09 22:19