絶対巨人(ジャイアンツ)主義

アクセスカウンタ

zoom RSS 7月8日 巨人VS広島 奇跡的にカード勝ち越す

<<   作成日時 : 2018/07/12 19:12  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ジャイアンツファンのみなさんこんばんは。なんと奇跡的にカードを勝ち越してしまいました。今期1軍に復活した今村が何とかギリギリ5回2失点で辛くも勝ちが転がって来た。今期初登板の時と違いストレートは5キロほど遅い。それは多少コントロールに気をつけて投げているだろうか。まあそう言うことでもなさそうです。後はお得意の細かい継投で勝ちました。しかしお得意のマシソン劇場が始まり始まり〜となってヒヤヒヤさせてくれます。澤村が少しいい時はマシソンがダメ。その逆もある。上手くこれはと言う物は中々無いのが現状です。しかしあの変な投手で負けるよりはこれまでの貢献度が高いピッチャーで負けるのであればしょうがない。広島も若干疲れが出ているのだろう。ともあれ打たれるのは毎回同じ打者。相変わらず無策という訳ではないがベンチワークの下手さ加減が出ている。
画像

画像

画像

画像

画像

画像


一方打撃陣は頑張りました!9安打6点上々です。ここ最近まるっきりダメ4番の岡本が振ったらたまたま芯にボールが当たってHRになったり、いい所もありました。強いて言うなら4回のジャイアンツの攻撃です。宇佐見が四球の後の今村の打席。当然送りバントだがいくら練習しているからと言っても150キロ近いストレートをバントするにはかなりの技術がいる。案の定失敗だったが多分エンドランだった上手くいったかも知れない。しかし送ったところで次は坂本なので歩かされるに決まっている。今後はこう言うパターンが多いと思う。だから2番打者がキーマンとなるのだ。マギーが2番に居たら絶対面白い存在になる。昨年の後半戦盛り返したのはこの起用だった事を忘れてはならない。そしてその吉川尚が意地のタイムリーを打ってくれました。ナイスバッティングでした。久し振りにいい仕事をしたと思います。結果的にはこれがきっかけで追加点が取れたりで効果的なタイムリーでした。


そしてオールスター前、静岡、神宮で対戦ですがあまり良いイメージではないがヤクルトも決して調子のいい方ではないですがここを叩いて置かないと後半戦に勢いが出ないと思います。
それではジャイアンツの勝利を祈りましてーーー

レッツゴーーー ジャイアーーーーンツ

勝ちとれ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
7月8日 巨人VS広島 奇跡的にカード勝ち越す 絶対巨人(ジャイアンツ)主義/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる